ローヤルゼリーって大人は1日どのくらい摂るの?

ローヤルゼリーは薬品ではなく食品です。
重篤な副作用の心配がないだけでなく、適正な摂取量の個人差も大きいため、大人が1日に摂取する量が定められていません。
結論からいえば、人によって1日の摂取量は違うということになります。

日本健康栄養食品協会のデーターによれば、1日500mgから3,000mgを目安とした摂取が勧められています。
個人によって身体の大きさや体質は異なるので、自分でそれに合わせた量を見極めて摂取しましょう。

乾燥した状態のローヤルゼリーを摂取するときにも、生の状態のローヤルゼリーでの摂取の目安が1日500mgから3,000mgであるという点に留意する必要があります。
生の状態ではないローヤルゼリーを摂取するときには、生の状態のローヤルゼリーでの摂取量に換算した場合は、どのくらいの摂取量になるかを確認しましょう。
そのうえで1日の摂取量を考えなければなりません。

ローヤルゼリーは健康食品という分類上、パッケージや説明書に「1日何錠まで」または「1日何gまで」と、厳密な指示を記載しなければならないという義務を負いません。
大人が1日に摂取するローヤルゼリーの量について「500mgから3,000mg」という数値をよく見かけますが、最大の量が最少の量の6倍と、とても大きな幅があります。
ローヤルゼリーを1日に摂取する量は、自分の身体の大きさや体質だけでなく、摂取する日の身体の調子も考慮して、調整しましょう。

トップに戻る