実感評価!【40歳からのローヤルゼリー編】

中高年世代から根強く支持されている40歳からのローヤルゼリー

何故、「40歳からの…」なのか、その理由と「リピーター率87%」の実力を確かめるべく、実際に購入して継続飲用してみました!

私が実際に感じたことを、お世辞抜きで綴っています。
感じ方に個人差はありますが、参考にして頂ければ嬉しいです。

どんな特徴がある?

40歳からのローヤルゼリーは、健康に様々な不安を感じ始める中高年世代に役立つサプリメントです。

他のサプリメントとの大きな違いは、コエンザイムQ10が配合されているというポイント。
コエンザイムQ10は、細胞の中に存在する補酵素です。
エネルギーを作り出す際に欠かせない成分なのですが、40歳を境に体内のコエンザイムQ10は減ってしまいます。

CoQ10が不足するとエネルギーの生産が滞り、細胞本来の働きが出来なくなってしまいます。
若々しくエネルギッシュな毎日を送るために欠かせない成分なのです。

40代以降の中高年期になると、若いころとは違う疲れなどに悩まされる方が多くなりますが、これはコエンザイムQ10の不足が原因の一つになっているとされています。

そんな重要なコエンザイムQ10を、1日分に116mgも配合!
これはコエンザイムQ10メインのサプリメントよりも豊富な含有量です。

さらに、コエンザイムQ10には酸化型と還元型の2種類があるのですが、身体の中に存在するCoQ10と同じ形の「還元型」を採用。
品質の高さに定評がある、カネカ製の還元型コエンザイムQ10を使用しています。

抗酸化作用により身体のさび付きを抑え、毎日の健康維持や活力維持に非常に役立つ成分なので、エイジングケアに最適な配合となっています。

このサプリメントの魅力は?

40歳からのローヤルゼリーの魅力は、先述した還元型コエンザイムQ10が配合されているというポイントの他にもあります。

デセン酸含有量が非常に豊富というのが、もう一つの大きな魅力です。
デセン酸は、ローヤルゼリーにのみ含まれる特有成分の一つで、ローヤルゼリーの最も注目すべき成分とも言われています。
また、デセン酸含有量はローヤルゼリーの品質を決める一つの基準とされています。

そんなデセン酸の含有量にとことんこだわり、なんと約6%というデセン酸含有量を実現!

40種類以上の栄養素が総合的に健康維持や美容に役立つローヤルゼリーですから、デセン酸含有量だけが決め手になるという訳ではないのですが、デセン酸が多いにこしたことはありません。

もちろん、これだけ高品位なローヤルゼリーが使用されていますので、(社)ローヤルゼリー公正取引協議会の認定マークも取得しています。

さらに、価格の安さも魅力的です。
継続することで実感が高まる健康食品の性質から、ユーザーの利便性を重視して「利益率」を可能な限り抑えて長期的な飲用がしやすいように配慮されています。
こちらのページで行われているキャンペーンでは、最初の1か月分を1980円(税込・送料無料・決済手数料無料)で購入することができます。

さらに、3ヶ月定期宅配コースで購入すると1袋無料でプレゼントというお得すぎるキャンペーンも!
(キャンペーン適用ページはこちらです。)

継続的に飲んでみた私の感想

中高年世代にとって至れり尽くせりの内容で、有用性も高くかなり気に入りました。
素晴らしい実力を兼ね備えていると思います。

ただ…飲みにくい!
サプリメントのサイズがかなり大きいんです。
私はあまり喉が大きくないのでつっかえる感じがありました。

色々なクチコミを見てみると気にならない方も多いようですが、私には少し大きかったですね。

こんなところが不満

1日分1800mgのローヤルゼリーが含有されているのですが、4粒も飲まなくてはいけません。
しかも、酵素分解ローヤルゼリーキングローヤルゼリー粒ゴールド800よりも粒のサイズが大きいので、私は1度に飲むのが辛いと感じました。

なので、このサプリは一日2回に分けて飲んでいました。
もう少しサプリのサイズが小さくないと利便性の面で他に劣るかな、と感じました。

せっかく配合成分も素晴らしく品質も非常に良いのに、こういった所で損をしているのはもったいないというのが正直な感想です。

RELATEDあなたにおすすめのコラム
トップに戻る